自宅の様々な物を整理・廃棄するなら年末の大掃除の前に済ませたい|不動産ニュース|不動産SHOPナカジツ

文字サイズ

文字サイズ中

文字サイズ大

不動産ニュース

2016.12.17

自宅の様々な物を整理・廃棄するなら年末の大掃除の前に済ませたい

(株)LIXIL住宅研究所はこのたび、「身の回りの整理に関する大調査」の結果を発表した。全国の子どもがいる既婚女性500人(20代、30代、40代、50代、60代以上それぞれ100人ずつ)を対象として、平成28年10月14~19日にインターネット調査を実施したもの。

◆過半数は「今後使う可能性がゼロとは言えない物」を「整理・廃棄したいが捨てられない」
自宅の様々な物を整理・廃棄してスッキリしたいと思うかを単一回答で聞いたところ、「整理・廃棄したいと思う」と回答した人の割合は89.0%(「とても思う」50.8%、「思う」38.2%)と約9割に上った。
「整理・廃棄したいと思う」と回答した445人に、自宅の様々な物を整理・廃棄するなら年末の大掃除の前に済ませた方が良いと思うかを単一回答で聞いたところ、「大掃除の前に済ませた方が良いと思う」が87.2%(「とても思う」41.6%、「思う」45.6%)となり、「大多数の人が大掃除前に整理・廃棄は済ませておきたいと考えていることが分かる」結果となった。
また、「整理・廃棄してスッキリしたいけど、実際には捨てられないと思う物」を複数回答で聞いたところ、最も多いのは「今は不要だが、今後使う可能性がゼロとは言えない物」(53.5%)で(表1)、次いで「家族の思い出がたくさんつまった物」(48.3%)、「ほとんど使ったことがないため、捨てるのはもったいないと感じる物」(38.9%)の順となった。

表1:整理・廃棄してスッキリしたいけど、実際には捨てられないと思う物をいくつでもお選びください。(総数445人・複数回答)


◆夫の所持品で最も邪魔に感じる物は、「洋服など衣料品や靴」が最多の13.8%
「整理・廃棄してスッキリしたいけど、実際には捨てられないと思う物」の設問でいずれかの物を選択した424人に、捨てられない物を収納するスペースがあるかを単一回答で聞いたところ、「十分なスペースはない」と回答したのは86.1%(「なんとかスペースはある」44.1%、「スペースが足りない」33.5%、「まったくスペースが足りない」8.5%)で、「十分なスペースがある」(13.9%)を大きく上回った。「十分なスペースはない」と回答した365人に、収納スペースを増やすための対策を複数回答で聞いたところ、最多は「実家にお願いして置かせてもらう」(23.8%)で(表2)、次いで「庭先やベランダなどに物置を設置する」(22.5%)、「家をリフォームして、収納スペースを広げる」(14.8%)の順となったが、「特にない/分からない」も42.7%となり、同研究所では「スペースが足りないのは確かだが、足りないスペースを補う方法を思いつかない人が多いことが分かる結果となった」としている。

夫婦どちらかの実家に預けている物があるかを聞いた(総数500人・複数回答)ところ、「預けている」(38.4%)場合の預けている物は、「子どもが成長して使わなくなったベビーカーやベッド、節句人形など」(14.8%)が最も多く、次いで「読み終わった本や雑誌」(14.2%)、「オフシーズンの服や冠婚葬祭用の服」(10.6%)の順となった。

また、夫の所持品で最も邪魔に感じる物を単一回答で聞いたところ、最多は「洋服など衣料品や靴」(13.8%)で、邪魔に感じる物がある336人のうち「これ以上増やしてほしくない」と思っている人は98.5%(「絶対に増やしてほしくない」36.6%、「できる限り増やしてほしくない」48.8%、「あまり増やしてほしくない」13.1%)だった。増やしてほしくない理由(総数331人・複数回答)は、「使われている様子がなく、見るとイライラするから」(39.0%)が最も多かった。

表2:収納スペースを増やすための対策として、考えられる事をいくつでもお選びください。(総数365人・複数回答)

資料出典:(株)LIXIL住宅研究所「身の回りの整理に関する大調査」


ナカジツからのお知らせやお得な情報をいち早くお届けするページです。
ニュース&トピックス セミナー・イベント 売る 買う 不動産ニュース

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リクナビ