物件検索

  • 一戸建てを検索

検索条件

安城市の戸建ては2020年02月23日(日曜日)現在58件ございます。

愛知県安城市は人口18万4000人ほどです。西三河地方西部に位置する安城市は、春日井市に次いで7番目に人口が多い市です。

  • お気に入り物件リストを見る

50件掲載

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

  • 物件リストを見る

安城市の歴史は、明治39年(1906年)に、碧海郡安城市と周りの8村で町制へと施行しました。その後昭和27年(1952年)に、愛知県内では13番目に市へと施行しています。そして、昭和29年(1954年)から毎年夏には、安城七夕祭りが開催されることでも知られています。安城市は、明治時代に明治用水の開通に伴い大規模な開墾が行われました。そのため、農業の先進的な取り組みが行われるようになりました。それにちなんで農業のテーマパークとして安城産業文化公園、通称デンパークが作られました。そして、当時の明治用水建設の功労者が祀られている、明治川神社が現在でもあります。現在の安城市は、自動車工業を始めとする機械工業が盛んになっています。またかつて安城市には、安祥城という松平氏の居城がありましたが、現在では安祥城址公園となっています。そして鎌倉時代創建された本證寺は、三河一向一揆の拠点になりました。境内は、愛知県指定の史跡に指定されており、重要文化財の聖徳太子絵伝や、善光寺如来絵伝を所有していることでも知られています。4世紀初頭に建造された二子古墳という前方後円墳もあり、国の史跡に指定されています。調査の結果では、三河国造の本拠地となっていたようです。

  • ナカジツ会員だけの特典!
  • ナカジツだけの特別金利
  • HOME'Sおもてなしランキング 東海第1位!

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.