物件検索

  • 土地を検索

検索条件

豊田市の土地は2020年02月26日(水曜日)現在295件ございます。

愛知県豊田市は人口約42万6千人ほどで、名古屋市に次いで2位の規模の市です。面積は愛知県内で一番を誇っています。

  • お気に入り物件リストを見る

83件掲載

豊田市大平町西洞

建築条件なしのお土地です!電気・水道完備のためすぐ建築できます!中山IC、豊田藤岡ICまで車で12分とアクセス良好です。

価格

230万円 値下がり

(月々支払例6,072円)

交通
土地面積
205.85㎡(62.26坪)
通学区
道慈小/小原中

取扱い店舗
とよたうわごろも店
佐野 涼平
物件の最新情報など、お気軽にお問合せ下さい!

更新日2020年02月20日

豊田市西中山町神子塚

・敷地面積約50坪・建築条件なし、解体更地渡し・藤岡ICまで2分お車でのアクセス良好・教育施設徒歩約15分・自然豊かな住環境・閑静な住宅街

価格

1,090万円 値下がり

(月々支払例28,776円)

交通
電車:名鉄三河線 猿投 徒歩70分、愛知環状鉄道 四郷 徒歩71分
土地面積
167.29㎡(50.6坪)
通学区
中山小/藤岡南中

取扱い店舗
とよたうわごろも店
佐野 涼平
・突き当りの場所のため、交通量も少なくプライベート空間が確保されています。 ・周辺は駅が付近にないですがバス停が近くにございます。 インターチェンジも近くスーパーなど生活施設も利用しやすい立地です。 小中学校まで徒歩圏内でお子様の通学も安心です。

更新日2020年02月15日

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

豊田市荒井町寿田

≪資材置場、駐車場用地にオススメ≫≪名鉄三河線「越戸」駅≫≪周辺環境充実≫

価格

880万円 値下がり

(月々支払例23,232円)

交通
電車:名鉄三河線 越戸 徒歩13分、愛知環状鉄道 愛環梅坪 徒歩18分
土地面積
158.78㎡(48.03坪)
通学区
青木小/猿投台中

取扱い店舗
とよたうわごろも店
藤吉 達也
名鉄三河線「越戸」駅徒歩約13分の立地に、1000万円以下のお土地が登場しました。 周辺環境充実しています!駐車場用地や資材置き場に最適です! まずは担当の藤吉までお問い合わせください!

更新日2020年02月15日

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

※地図上の「対象地」は実際の場所ではない場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 物件リストを見る

豊田市の特徴としては「トヨタ自動車」の本社があることが有名で、そのため自家用車の保有率が高い地域になっています。豊田市内には名古屋鉄道三河線の他に愛知環状鉄道がとおっているので、アクセスはよくなっています。豊田市は車のイメージが強いですが、農業も盛んな地域になっており、中でも梨や桃の生産量が多いです。ほかにも抹茶の原料となる「てん茶」や、ヒノキなどの林業も盛んです。豊田市内にはトヨタ自動車の本社が在籍しているだけでなく、アイシン精機や住友ゴム工業、AGCなどの自動車関連会社の工場が多数あり日本を代表する工業都市になっています。豊田市の名前の由来は、トヨタ自動車の創業者である豊田姓で、以前は拳母市でした。しかし自動車産業が軌道に乗り、全国的にクルマの街として知られるようになったことから、1959年1月に「豊田市」へ名前が変更されました。なお、以前の市名であった挙母市は、現在も駅名や小学校の名称として残っています。

  • ナカジツ会員だけの特典!
  • ナカジツだけの特別金利
  • HOME'Sおもてなしランキング 東海第1位!

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.