物件検索

  • 土地を検索

検索条件

知立市の土地は2020年11月30日(月曜日)現在19件ございます。

愛知県知立市は、人口7万2千人ほどで三河地方に位置します。

  • お気に入り物件リストを見る

10件掲載(参考物件:71件)

  • 通常表示
  • マップ・シンプル表示
  • マップ表示
  • 並び替え

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

▼過去に掲載していた物件▼ ※現在はお申込みできません※

【成約済】知立市昭和3丁目  ※掲載終了

交通
電車:名鉄名古屋本線 牛田 徒歩15分、名鉄名古屋本線 新安城 徒歩25分
土地面積
145.59㎡(44.04坪)
通学区
知立東小/知立南中

取扱い店舗
岡崎北店

更新日2020年09月14日

【成約済】知立市昭和3丁目  ※掲載終了

交通
電車:名鉄名古屋本線 牛田 徒歩15分、名鉄名古屋本線 新安城 徒歩25分
土地面積
142.46㎡(43.09坪)
通学区
知立東小/知立南中

取扱い店舗
岡崎北店

更新日2020年09月14日

【成約済】知立市新林町茶野  ※掲載終了

交通
電車:JR東海道本線 東刈谷 徒歩23分、名鉄三河線 三河知立 徒歩24分
土地面積
157.39㎡(47.61坪)
通学区
知立南小/知立南中

取扱い店舗
安城・知立店

更新日2020年08月27日

【成約済】知立市新林町茶野  ※掲載終了

交通
電車:JR東海道本線 東刈谷 徒歩21分、名鉄三河線 三河知立 徒歩25分
土地面積
131.18㎡(39.68坪)
通学区
知立南小/知立南中

取扱い店舗
安城・知立店

更新日2020年08月09日

【成約済】知立市新林町茶野  ※掲載終了

交通
電車:JR東海道本線 東刈谷 徒歩23分、名鉄三河線 三河知立 徒歩24分
土地面積
147.77㎡(44.7坪)
通学区
知立南小/知立南中

取扱い店舗
安城・知立店

更新日2020年08月09日

【成約済】知立市八橋町大流  ※掲載終了

交通
電車:名鉄三河線 三河八橋 徒歩16分、名鉄名古屋本線 牛田 徒歩29分
土地面積
175.13㎡(52.97坪)
通学区
来迎寺小/竜北中

取扱い店舗
安城・知立店

更新日2020年04月27日

【成約済】知立市弘法町弘法山  ※掲載終了

交通
電車:名鉄三河線 三河知立 徒歩13分、名鉄三河線 知立 徒歩16分
土地面積
122.61㎡(37.08坪)
通学区
猿渡小/知立中

取扱い店舗
住いナビ店

更新日2020年04月22日

【成約済】知立市逢妻町道瀬山  ※掲載終了

交通
電車:名鉄名古屋本線 一ツ木 徒歩21分、名鉄三河線 知立 徒歩22分
土地面積
150.89㎡(45.64坪)
通学区
知立小/竜北中

取扱い店舗
安城・知立店

更新日2020年03月09日

【成約済】知立市谷田町本林2丁目  ※掲載終了

交通
電車:JR東海道本線 東刈谷 徒歩9分、JR東海道本線 野田新町 徒歩29分
土地面積
155.38㎡(47坪)
通学区
知立南小/知立南中

取扱い店舗
刈谷・大府店

更新日2019年11月30日

【成約済】知立市山屋敷町見社  ※掲載終了

交通
電車:名鉄三河線 知立 徒歩13分、名鉄名古屋本線 知立 徒歩13分
土地面積
149.6㎡(45.25坪)
通学区
知立小/竜北中

取扱い店舗
安城・知立店

更新日2019年10月01日

※地図上の「対象地」は実際の場所ではない場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 物件リストを見る

三河地方の市では、高浜市に次いで面積が小さく、市の北部には逢妻川が流れ、南部には猿渡川が流れています。112年に景行天皇によって創建された知立神社の門前町として発展しました。また平安末期になると重原荘が成立し、広大な荘園を地頭の重原氏や、大仏氏、二階堂氏が治めました。そして戦国時代には、知立神社の神主の氷見氏が知立城を居城としていました。江戸時代に入ると、東海道の日本橋から数えて39番目の宿場町池鯉鮒宿として整備されました。昭和54年(1970年)には、碧海郡知立町が市制を施行して知立市になりました。現在では、名古屋市や岡崎市のベッドタウンとしても知られ、2016年からは知立駅の大規模な再開発が行われています。駅前には、超高層マンションなどもあります。無量壽寺は、慶雲元年(704年)に創建されました。そして文化9年(1812年)に、方巌売茶翁によって再興され、杜若庭園も造られました。境内には八橋史跡保存館があり、県指定の文化財など数十点の文化財が保存されています。

  • ナカジツ会員だけの特典!
  • ナカジツだけの特別金利
  • HOME'Sおもてなしランキング 東海第1位!

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.