西春日井郡豊山町の土地(宅地・売地)購入情報 検索結果一覧

検索条件

西春日井郡豊山町の土地は2022年11月28日(月曜日)現在10件ございます。

愛知県西春日井郡豊山町は人口が約1万6千人で、愛知県にある14の町の中では下から3番目という人口の少ない町です。

お探しの条件の物件は一般公開及び会員限定には登録されておりません。
店舗公開物件は売主様の事情等によりホームページ上では公開できません。
店舗公開物件をお知りになりたい方はお問い合わせください。

  • お気に入り物件リストを見る

0件掲載(過去掲載物件数:1件)

  • 通常表示
  • マップ・シンプル表示
  • マップ表示
  • 並び替え
  • 1ページ中1ページ目

▼過去に掲載していた物件▼ ※現在はお申込みできません※

土地 【成約済】西春日井郡豊山町大字豊場字四面堂  ※掲載終了

交通
電車:名鉄小牧線 味美 徒歩40分、東海交通事業城北線 味美 徒歩42分
土地面積
166.53㎡(50.37坪)
通学区
豊山小/豊山中

取扱い店舗
東尾張かすがい店

更新日2022年08月17日

※地図上の「対象地」は実際の場所ではない場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 1ページ中1ページ目
  • 物件リストを見る

また、面積は約6km2しかなく、最も小さな町になっています。昭和47年(1972年)に町制が敷かれました。豊山町は愛知県の北西部、濃尾平野の中央に位置しており、名古屋市北区に隣接する住宅地です。第2次世界大戦末期に陸軍小牧飛行場が完成し、戦後は中部を代表する名古屋国際空港になります。平成17年(2005年)に中部国際空港が開港されたことで、名古屋国際空港は県営名古屋空港に変わり、コミューター航空や国際ビジネスジェットを扱う拠点となりました。近年は三菱重工業の小牧南工場を中心にした、航空産業の集積地として注目を集めています。国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の最終組立工場も町内に立地しています。昭和58年(1983年)に名古屋市中央卸売市場北部市場が町内に設置されました。また、昭和60年(1985年)以降、社会教育センターを始めとした生涯学習施設が整備されています。交通面に関しては、平成14年(2002年)に名古屋市や小牧市と結ぶとよやまタウンバスが運行を開始しました。また、豊山町は最近引退したイチロー選手の出身地でもあります。

  • ナカジツ会員だけの特典!

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.