常滑市の中古マンション購入情報 検索結果一覧

検索条件

常滑市のマンションは2024年06月17日(月曜日)現在9件ございます。

常滑市は南北に細長い市で、海岸沿いに名鉄常滑線・空港線が走っています。常滑市内の駅は大野町駅、西ノ口駅、蒲池駅、榎戸駅、多屋駅があり、常滑駅を含むりんくう常滑駅、中部国際空港駅が空港線となっています。

  • お気に入り物件リストを見る

8件掲載

  • 通常表示
  • マップ・シンプル表示
  • マップ表示
  • 並び替え

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

現在の検索条件

エリア
常滑市

条件を広げて該当物件を増やす

  • 1ページ中1ページ目
  • 物件リストを見る

その他の交通手段としては常滑市街地から中部国際空港、通称セントレアを結ぶ知多横断道路・中部国際空港連絡道路(セントレアライン)があります。半田中央IC・JCTから、りんくうICまでを知多横断道路と呼び、セントレアラインはりんくうICからセントレアICまでの中部国際空港との連絡道路の総称となっています。
その他、常滑市の主要な道路として常滑市を含め知多半島の3/4を縦断する国道247号線があります。愛知県熱田区を起点として同県豊橋市に至る道路です。247号線はセントレアラインと交わるあたり、原松町三丁目の交差点で国道155号線となり、こちらは中京圏を反時計回りに走り愛知県弥富市へと至ります。
常滑市の地形は東に山、西を海に面し、自然豊かな環境です。特に、常滑市は日本最古の海水浴場として古くから宣伝されてきました。山側は半田市、知多郡武豊町との境となる任坊山、知多本宮山といった低い山並みが連なります。市街地から少し離れた、この山側のエリアには、大曽公園(大曽町6丁目)があり、競技場、野球場、テニスコート、温水プール、弓道場と野外活動施設がありスポーツの振興に使われています。その他にも桧原字上水地内にある桧原公園は、自然の地形を生かし、芝生広場や散策路が整備された市民の憩いの場です。市街地寄りには、芝生が広がりバーベキューが楽しめる小脇公園。こちらは坂井字小脇にあり、フリーマーケットが開かれたりイチジク、サツマイモの収穫など体験農業も開催されます。金山字石坂にある前山ダム公園は、木曽川から水を引いた「愛知用水」ができる以前、農業用水として用いられた溜め池を囲む公園です。前山池を囲むように散策路が設けられ、水辺のせせらぎのなかバードウォッチング、ジョギングを楽しむ市民が訪れます。常滑市南陵市民センター「サザンアリーナ」は苅屋字加茂、市の中心部に位置し、南陵運動場に併設する体育館です。
常滑市には大河ドラマにもなった、戦国武将の織田信長の姪「江」が嫁ぎ、暮らした大野城があります。現在は城山公園として開放され、周辺を散策することができます。大野城天守閣からは常滑の街が一望でき、その先には伊勢湾を臨みます。のちに徳川家2代目将軍に嫁いだ「江」ですが、大野城四代目城主、佐治与九郎一成が最初の嫁ぎ先でした。

  • ナカジツ会員だけの特典!

ページの先頭へ

© 2006 Real Estate Shop Nakajitsu Co., Ltd.