戸建て・中古マンション・土地の情報TOP新着情報プレスリリースSDGs特別対談「多文化共生社会の実現に向けて」

新着情報

SDGs特別対談「多文化共生社会の実現に向けて」

2020.10.23

プレスリリース

株式会社不動産SHOPナカジツ(本社:愛知県岡崎市)は、今年5月に行ったSDGs宣言(持続可能な開発目標)に伴い、このたび特定非営利活動法人 多文化共生リソースセンター東海代表理事の土井佳彦様を招き、不動産SHOPナカジツの北川副社長と多文化共生社会の実現に向けて対談を行いました。

■ナカジツが多文化共生社会を目指す背景
日本に住む外国籍の方は急増しており、特に愛知県ではナカジツが本社を置く三河エリアに多くの外国籍
の方がお住まいである。ナカジツ SDGs の重点領域の中に「事業を支えてくれる人(地域)たち」を意識
した会社づくりというテーマが含まれているが、日本で持ち家が欲しいという外国籍の方のニーズに応え
られるようにすることは、テーマ実現に向けた一歩だと考えている。


■外国籍従業員のキャリアプラン
現在日本で急増している外国籍の方のほとんどは留学生と技能実習生である。まずはこの方たちが、日本
で安定した生活と給料が得られるようにし、今後も日本で生活したいと思ってもらえるような環境にして
いくことが鍵となる。
現在ナカジツにも、韓国籍やベトナム籍の計 10 名の外国籍従業員を迎えている。この方たちがどんなキ
ャリアをイメージしながら日本に滞在しているのかを把握し、そのキャリアの手助けになるような支援を
することが大切であるとナカジツは考えている。

たとえ帰国したとしても、丁寧な日本語教育や技術教育を受けた方が母国で関連会社を立ち上げ、元の勤
務先の日本企業のよいパートナーとなる事例も少なくない。お互いのバックグラウンドを理解し、向き合
うことが外国籍従業員の定着や企業のメリットにも繋がる。


■今後ナカジツができる外国籍の方に向けたサービスとは
ナカジツは外国籍の方向けに Facebook を利用して不動産情報サイト「Borderless Nakajitsu(ボーダレ
スナカジツ)」を運用し、不動産情報を配信している。より良い不動産情報をタイムリーに外国籍の方にも
提供できるように、日本で居住する外国籍の方がよく利用するコミュニティへの発信を強化していこうと
考えている。
また、英語やポルトガル語での対応も可能なスタッフの配置や、生の声を住宅に反映させるなど専用サー
ビスの充実を目指す。例えば日本のキッチンは諸外国と比べると低く、外国籍の方は使いにくいと感じて
いるそうだ。こうしたニーズに1つ1つ応えていくことが、「事業を支えてくれる人(地域)たちを意識し
た会社づくり」に繋がると考えている。

▼全編 WEB で公開中
https://nakajitsu.co.jp/news/detail/80

■対談ゲスト:土井佳彦氏 プロフィール

土井佳彦氏

土井佳彦氏

非営利活動法人 多文化共生リソースセンター東海 代表理事
1979 年、広島生まれ。
大学で日本語教育を学び、卒業後、留学生や技術研修生らを対象とした日本
語教育に従事。同時に、地域日本語教室にもボランティアとして参加。2008
年、多文化共生リソースセンター東海の立ち上げに参画し、翌年の法人格取
得とともに代表理事に就任。

■SDGs とは
2015 年 9 月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための 2030 アジェンダ」にて記載された
2030 年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標。
(外務省 HP より引用)

<ナカジツ SDGs 宣言>
ひとりひとりのなかにある「あそびごころ」
わくわくするそのこころのナカにこそ
「自分らしさ」がねむっています
ひとびとのこころによりそった
暮らしをよりゆたかにする住まいづくりを
ナカジツの仲間たちは大切にしています
あらゆるひとがいつまでもわらって暮らせる世の中へ
あんしんあんぜんが守られた世の中へ
強くてやさしい世界一の”カイシャ”を目指すナカジツが変えていきます

SDGs

ナカジツ SDGs 宣言

【会社紹介】
愛知県と福岡県に合計 26 店舗展開し、不動産仲介業の他にリフォーム(Asobi-リノベ)、分譲住宅(Asobiデザインハウス)、注文住宅(Asobi-創家)など幅広く手掛ける「ワンストップサービス」が特徴の愛知県最
大級の不動産店名称 : 株式会社不動産 SHOP ナカジツ
本社 :〒444-0832 愛知県岡崎市羽根東町三丁目 3 番地9
代表 :代表取締役会長 鳥居守、取締役社長 樗澤和樹
設立 :2006 年 6 月
資本金:7,000 万円
従業員:560 名(2020/10/1 時点)

【今後の展望】
不動産 SHOP ナカジツの今後の店舗展開と売上目標として、2030 年に全国 100 店舗、売上 1000 億円を
掲げております。
すべてのステークホルダーがわくわくする会社を実現するビジョンとして、下記を実施していきます。

1. 需要の高まる中古住宅市場においては、中古+リノベーションの必要性や面白さを伝えることで、
中古+リノベーション取引数全国 NO.1 の会社に。
2. 新築住宅市場においては、会社の規模拡大によるスケールメリットを活かし更なる高品質低価格・高
デザインの実現。

【売上実績】
平成 20 年の 4 億円※①から、令和 2 年の 216 億円(見込み)※②と 11 年で売上 54 倍と急成長中です。
今期は 240 億円※②を目標に掲げています。
※①:㈱不動産 SHOP ナカジツ単体
※②:ナカジツグループ全体(平成 22 年にグループ会社が立ち上がり、新体制となりました)

【問い合わせ先】
マーケティング・広報課:中島美帆
TEL:052-485-5512
FAX:052-571-4648
E-mail:marketing@nakajitsu.com



ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.