瀬戸市の一戸建て購入情報 検索結果一覧

検索条件

瀬戸市の戸建ては2024年04月13日(土曜日)現在145件ございます。

愛知県瀬戸市は人口129,504人、世帯数は56,359戸。(令和元年11月1日現在)愛知県の尾張北東部にある市です。

  • お気に入り物件リストを見る

81件掲載(過去掲載物件数:79件)

  • 通常表示
  • マップ・シンプル表示
  • マップ表示
  • 並び替え

中古一戸建て 瀬戸市宮地町

価格

2,399万円

(月々支払例63,333円)

交通
電車:愛知環状鉄道 山口駅 徒歩18分、リニモ 八草駅 徒歩23分
間取り
4LDK
建物面積
120.9㎡(36.57坪)
通学区
幡山東小/幡山中
築年数
33年

取扱い店舗
名古屋守山店

更新日2024年04月12日

新築一戸建て 瀬戸市萩山台5丁目

価格

2,499万円

(月々支払例65,973円)

交通
電車:愛知環状鉄道 山口駅 徒歩18分、名鉄瀬戸線 尾張瀬戸駅 徒歩31分
間取り
4SLDK
建物面積
97.72㎡(29.56坪)
通学区
萩山小/光陵中

取扱い店舗
名古屋守山店

更新日2024年04月12日

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

新築一戸建て 瀬戸市坂上町

価格

2,590万円

(月々支払例68,376円)

交通
電車:名鉄瀬戸線 三郷駅 徒歩26分、愛知環状鉄道 瀬戸口駅 徒歩39分
間取り
4LDK
建物面積
95.04㎡(28.74坪)
通学区
幡山西小/幡山中

取扱い店舗
名古屋守山店

更新日2024年04月07日

新築一戸建て 瀬戸市窯町

価格

2,490万円

(月々支払例65,736円)

交通
電車:名鉄瀬戸線 尾張瀬戸駅 徒歩51分、名鉄瀬戸線 瀬戸市役所前駅 徒歩68分
間取り
4LDK
建物面積
107.63㎡(32.55坪)
通学区
下品野小/品野中

取扱い店舗
名古屋守山店

更新日2024年04月07日

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

この物件をご覧いただくには、
会員登録(無料)が必要です。

無料会員登録はこちら

ログインはこちら

現在の検索条件

エリア
瀬戸市

条件を広げて該当物件を増やす

※地図上の「対象地」は実際の場所ではない場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 物件リストを見る

尾張丘陵の一角に位置し、市を東西に流れる矢田川の支流、瀬戸川の河岸に市の中心部があります。「瀬戸」の本来の意味は、「瀬の開ける場所」で「狭い山間を流れる川が急に開けた場所」が地名の由来です。愛知県瀬戸市は、古くから日本有数の陶磁器である瀬戸焼の生産地でした。市内に点在する鉱山では、陶磁器・ガラスの原料となる粘土・珪砂が産出されます。TOTOや日本碍子を傘下に持つノリタケカンパニーは、瀬戸で産出される鉱物や古くから発展していた瀬戸焼の技術と無縁ではないといえるでしょう。10世紀ころから、瀬戸で焼き物が始まったとされ、江戸時代には尾張藩が陶器製造を独占しました。明治時代以降、昭和初期までは、交通インフラの整備が進み、人口も増加しました。2005年には、瀬戸会場で愛・地球博が開催され、2014年には、名古屋市と瀬戸市に跨る志段味古墳群が国の史跡として追加されました。志段味古墳群は、4世紀から7世紀にかけて築造されたと考えられています。このように、愛知県瀬戸市は、古から開けた土地だったのです。

  • ナカジツ会員だけの特典!

ページの先頭へ

© 2006 Real Estate Shop Nakajitsu Co., Ltd.