戸建て・中古マンション・土地の情報TOPナカジツの「住まいのお役立ち情報」住みたい街名古屋のベッドタウンにおすすめの街はどこ?居住地選びのポイントは?

名古屋のベッドタウンにおすすめの街はどこ?居住地選びのポイントは?

名古屋のベッドタウンにおすすめの街はどこ?居住地選びのポイントは?

掲載日: 2020.05.27

名古屋

 

日本三大都市の一つとして、大きく発展をしている名古屋市。
名古屋駅周辺にはオフィスビルや地下街、大きな商業施設が多数あるため、連日多くの方々が名古屋市に足を運んでいます。
そこで今回は、いろいろと便利な名古屋市へのアクセスが良好で、住みやすいベッドタウンを紹介していきます。

名古屋のベッドタウンとして選ぶエリアの条件は?

名古屋まで電車や車移動がしやすい

せっかく名古屋のベッドタウンに住むのであれば、やはり名古屋まで移動しやすいエリアを選ぶのがポイントとなります。

スーパーなどが近い

名古屋市までの移動は便利だけど、食料や日用品を買う行きつけのスーパーなどが遠いところにあると、次は日々の生活が大変になってしまいます。予め許容範囲を決めておき、条件に見合った場所を探しましょう。

治安が良く、静かなところ

女性の一人暮らしや小さなお子様がいるご家庭は治安など気になるかと思います。学区で探すご家庭もいますので、治安や学区を調べながら探すのも良いでしょう。

 

名古屋駅

おすすめの名古屋のベッドタウンはココ!

【長久手市】

長久手市は、名古屋市と豊田市に程よく近いところに位置しており愛知県内でもかなり人気の高いエリアになっています。 どれくらい人気かと申しますと、ナガクテーゼ(長久手市に住んでいる女性のことです)という言葉ができるほど人気です。 また、人気の理由は名古屋市や豊田市に近いというだけではなく、住民の平均年齢が全国的に見ても若いため、活気が溢れているのも人気の理由となっています。イオンモールやIKEAなどの大型商業施設もあり、日々の買い物にも困りません。

【大府市】

大府市は、大府駅から名古屋駅までJR東海道本線新快速利用すれば約15分程度で行くことができます。あいち健康の森公園など大きな公園があり、自然が豊かです。健康や子育て支援に力を入れており、小さなお子様がいらっしゃるご家庭におすすめしたいエリアです。また、大府市共和町は金メダルのまちとして有名で、吉田沙保里選手や伊調馨・千春選手などの母校である至学館大学があります。金メダル神社と呼ばれている八ツ屋神明社もあり、アスリートの方々がご参拝に来ることが多いそうです。

【一宮市】

一宮市は、愛知県と岐阜県の県境にあり、尾張一宮駅からJR東海道本線新快速利用すれば岐阜駅まで約5分、名古屋駅まで約12分という都市部へのアクセスの良さがあります。国道155号、22号、西尾張中央道もあり、市外へのアクセスも良好です。モーニングサービスの発祥地といわれており、珈琲を一杯頼むだけでお腹一杯になれるという素敵なサービスをしてくれる喫茶店が多くあるのも魅力的です。高さ138mのタワーであるツインアーチ138があり、アーチ式のタワーとして世界的に見ても高いのが地元民のちょっとした自慢です。

【北名古屋市】

北名古屋市は、市名の通り名古屋市の北部に隣接しています。名鉄犬山線を利用すれば、名古屋駅まで約15分で行けるという交通アクセスの良さから開発が進んでいる人気のベッドタウンです。治安も良く静かなまちですので、安心して暮らせます。名古屋市のベッドタウンとして開発が現在も進められているので、将来が楽しみなまちでもあります。

【清須市】

清須市は名古屋市の隣にあり、電車だけでなく車でも名古屋に行きやすいです。天気が良ければ名古屋駅のツインタワーなどを見ることができるので、どれだけ名古屋に近いか実感できるでしょう。都会から離れすぎず、田舎でもないちょうど良いまちなので、都会の喧騒は苦手だけど田舎も嫌というわがままを叶えてくれるまちです。JR東海道本線の清洲駅の近くに清洲城があり、春になると桜が美しく咲き誇ります。

【春日井市】

春日井市は名古屋市の北東にあり、JR中央線の快速を利用すれば春日井駅から名古屋駅まで約25分程で行くことができます。最近は名古屋のベッドタウンとして、高蔵寺ニュータウンが開発されています。高蔵寺ニュータウンは日本三大ニュータウンの一つであり、オシャレな街並みやショッピングセンターが建てられるなど、若いファミリー層でも暮らしやすくなっています。高蔵寺ニュータウンの最寄駅である高蔵寺駅からは、名古屋駅まで約30分程で行けるためアクセスも良好です。

【安城市】

安城市は西三河地方に属しており、安城駅から名古屋駅までJR東海道本線新快速を利用すれば約26分程で行くことができます。安城市は新幹線も停車し、新幹線を利用すれば三河安城駅から名古屋駅まで約10分程で行くことができます。平坦な土地も多いので、車の運転も楽にできます。人通りはそこまで多くなく、静かにゆったりと暮らせるまちです。

まとめ 名古屋はベッドタウンが多数あります

今回は、名古屋のおすすめベッドタウンを紹介しましたがいかがでしたか? 名古屋への移動がしやすく、そしてライフスタイルに合ったまちは見つかりましたか? 今回紹介した以外にも、【名古屋のベッドタウン】などで検索をするといろいろなまちが出てきますので、興味を持った方は是非お調ください! また、もし名古屋のベッドタウンでお家をお探しの方は、是非不動産SHOPナカジツまでご相談ください!スタッフ一同がお客様のお家探しのお手伝いをさせていただきます!

3階建てなら不動産SHOPナカジツ


関連する記事

掲載日: 2020.06.30

愛知県の手厚い子育て支援〜ファミリー世帯におすすめのエリアは?〜

愛知県はイオンやIKEAなどの大型ショッピングセンターが数多くある一方、モリコロパークや大高緑地公園など、緑豊かな公園も豊富で子育てがしやすい環境が整っています...[続きを読む]

掲載日: 2020.06.29

マイホームから職場までの通勤時間はどのくらい?後悔しない家選び

物件選びで忘れてはいけないのが通勤時間。 多少離れてても大丈夫・・と思っても電車や道路の込み具合、通勤ルートなど実際に通ってみないと分からないという点も多いで...[続きを読む]

掲載日: 2019.08.29

【2019年版】名古屋の住みたい街ランキング!今人気なエリアとは

名古屋市は愛知県の主要都市として再開発が進んでいます。名古屋駅周辺では超高層ビルや繫華街が数多くあると同時に、名古屋港ワイルドフラワーガーデンや大高緑地など、自...[続きを読む]

掲載日: 2019.08.27

【2019年版】福岡の住みたい街ランキング!今人気なエリアとは

福岡市は全国住みたい街ランキングで常に上位をキープし、日本の政令指定都市の中で一番人口が増加している、観光地としても居住地としても人気の地域です。今回はそんな福...[続きを読む]

  • 代表メッセージ
  • 経営理念
  • メディア情報
  • CM紹介
  • ナカジツについてもっと詳しく

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.