戸建て・中古マンション・土地の情報TOPナカジツの「住まいのお役立ち情報」構造・建築基準理想の外観はどれ?注文住宅のおしゃれな外観とその決め方とは

理想の外観はどれ?注文住宅のおしゃれな外観とその決め方とは

理想の外観はどれ?注文住宅のおしゃれな外観とその決め方とは

掲載日: 2020.02.27

外観は家の顔であり印象を決めるため、こだわって考えたいところ。
帰ってきたときに嬉しくなるような、その地域のシンボル的な存在になるような、自慢したくなるおしゃれな外観を目指しませんか?

外観タイプ別の実例を紹介!

和風


和風のお家というと、いぶし瓦の切妻屋根に引き戸玄関が特徴的です。また、木や竹がふんだんに使われていることが多く、昔ながらのデザインになるため郊外へ行くとよく見られる住宅です。
和風の住宅は重厚感があり、畳の部屋とも相性がいいため古き良きな雰囲気が好きという方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

洋風


海外のドラマや映画に出てくるような外観のお家です。
レンガ積みの壁やアーチ型の窓や扉など、シンプルというよりも豪華でこだわった見た目になります。
クリスマス時にはイルミネーションが映える住宅になるので、庭木としてもみの木を植えたりガーデニングを施せばより華やかな住宅にすることができます。お庭いじりが好きという方にとって、やりがいのある外観です。

和モダン


白や黒など、和風の住宅には取り入れにくい色合いを和風の住宅にミックスさせたのが和モダンです。
深いひさしや竹や木の格子を施すことで、モダンテイストの中にも和を感じさせる住宅にすることができます。
また、古民家を中古で購入したけれどもモダン風にリノベーションしたいという場合は、あえて和のテイストを残してみてはいかがでしょうか。
和テイストの名残がモダンテイストの良さをより引き出すことができます。

こちらの住宅は日当たりが良くお庭が広い中古住宅を沖縄古民家風にフルリノベーションした事例です。
赤い屋根が特徴的な、特別な住宅に仕上がりました。

洋モダン


現代風のシャープなデザインに洋風の柔らかさをミックスしたのが洋モダンテイストの住宅です。
シンプルながらも遊び心のある家にすることで、長く愛せるデザインにすることができます。
奥様は洋風が好みだけれども、旦那様はあまりゴテゴテしすぎるのは好きじゃない、と意見が分かれてしまった場合は洋モダンテイストを検討してみてはいかがでしょうか。
こちらの住宅は壁一面を白に塗りポイントに黒を入れて仕上げています。
かわいさの中にもかっこよさが入ったおしゃれな外観に仕上がりました。

シンプル


飾り気をできるだけなくしたすっきりとした印象の住宅です。メンテナンスがしやすく、素材次第では外構費用を抑えることもできます。
近年では雨よけの軒がない四角い箱のような家が人気で、あえてシンプルにするという方も増えてきています。
また、DIYで自分好みの家にカスタマイズしていきたいという方におススメの住宅です。

注文住宅の外観はどのように決めればよい?

●色の決め方
外壁で人気の色はさわやかな印象の白やベージュですが、近年ではかっこいい印象になる黒や紺といった暗い色も人気です。
しかし外壁の色は見た目の他にも、白は汚れが目立ちやすく、黒は光の吸収で夏場が熱くなりやすいといった色の違いで発生するデメリットもあります。
お手入れのしやすさや耐久性のある材料を選び、デメリットをカバーできる工夫をすることで見た目も機能面も納得のいく外装にしましょう。

●設計担当者などへの伝え方
好みのテイストを伝えた後は、さまざまな外壁の事例集を参考にデザインを具現化していきましょう。SNSやHPで好みの外壁を見つけたら写真を残しておき、打ち合わせの際に設計担当者へ提示すればイメージが伝わりやすくなりなります。

●屋根の形
かわいい印象の切妻屋根(きりづまやね)・落ち着いた雰囲気の寄棟屋根(よせむねやね)・シャープな印象の片流れ屋根(かたながれやね)・モダンな雰囲気の陸屋根(りくやね)など、屋根には様々な形があります。また、屋根は家の印象をガラリと変えるためどの形・素材にするのか外観を決める際は大きなポイントとなります。
しかし屋根は雨風をしのぎ、外気を防ぐ非常に重要な役割を担っているため見た目だけで選んでしまうとメンテナンス費用が高くなったり不便な家になることもあります。
機能面も重視した上でお気に入りの屋根を見つけてください。

●窓の位置
窓の形や位置は長く快適に住み続ける上でとても大切なポイントです。
例えば、外からの光をたっぷり入れたいからと大きな窓を設けたはいいが外から中の様子が丸見えで結局カーテンを閉めっぱなしにしている・・なんてことも。
外からの光を取り入れつつも、プライベート空間が外から守られる位置に設置することが大切です。

注文住宅もナカジツ

注文住宅をご検討のお客様も、ぜひお近くの不動産SHOPナカジツへ! 弊社オリジナルの注文住宅ブランドAsobi-創家(スミカ)では、土地と建物のベストバランスが取れた住宅をご提案致します。 Asobi創家の事例集は

コチラ↓
ナカジツの注文住宅『Asobi-創家』事例集


関連する記事

掲載日: 2020.09.30

断熱材の種類ごとに特徴を解説

突然ですが、皆様は断熱材についてお考えになったことはありますか?断熱材は40℃超えも見られるようになってきた日本の暑い夏に欠かせない重要な素材です。一口に断...[続きを読む]

掲載日: 2020.09.30

雨漏りしにくい屋根はある?屋根の形状と雨漏りの関係

雨漏りって、よっぽど古い家屋でない限り起こらないでしょ、なんて思っていませんか? 新築住宅には売主(ハウスメーカーや工務店など)による瑕疵(隠れたキズ)の...[続きを読む]

掲載日: 2020.09.29

住む人にも環境にも優しい“ZEH”の家とは 

最近、住宅のスタンダードとなりつつあるのが、ZEH(ゼッチ)。「省エネ+創エネ」で、人にも環境にも優しい家をつくることができます。日本では「2030年までに...[続きを読む]

掲載日: 2020.08.04

再建築不可物件の購入前に知っておきたい基本、メリット・デメリットを解説

土地があればどこにでも家が建てられる、現状家が建っている土地ならなおさらだと考えてはいませんか?マイホーム、土地購入を検討しているのであれば、その知識の無さ...[続きを読む]

掲載日: 2020.06.30

一戸建ての屋根の形と屋根材の種類や選び方

一戸建ての屋根は住宅の印象を左右する重要な部分です。住宅のデザインに影響するので、形や素材による見た目や費用に注目してしまいがちですが、本来、風や雨・日差し...[続きを読む]

  • 代表メッセージ
  • 経営理念
  • メディア情報
  • CM紹介
  • ナカジツについてもっと詳しく

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.